あなたの髪の毛は蘇る!

効果的な使い方とは?

育毛シャンプーは普通のシャンプーと比較すると安くはありません。
1日のコストで換算すれば100円前後と大きな負担ではないのですが、安いシャンプーと比べると10倍以上値段に開きがある
ので、
どうせ使うなら育毛シャンプーを効果的に利用したいと考えるのではないでしょうか?  そこで今回は、育毛シャンプーの上手な使い方について考えてみたいと思います。

育毛シャンプーは、シャンプーの時間と洗い方に注意して使う

育毛シャンプーはシャンプーの利用時間と洗い方に注意して利用してください。具体的に言えば、

  • 1.シャンプーは夜10時より前にする
  • 2.シャンプーの正しい方法を学ぶ

といった工夫を、育毛シャンプーの利用時に実践してみてください。

1:シャンプーは夜10時より前にする

髪の毛は夜の22時から翌深夜の2時までに大きく成長・回復すると考えられています。
その時間帯には髪の毛と頭皮を奇麗な状態にしておきたいので、
育毛シャンプーで髪の毛を洗う時間は、夜の10時よりも前にしてください。

夜にお風呂に入らず、翌朝にお風呂に入る人も居ますが、
その日の汚れはその日のうちに落としておきたいので、お風呂に入る習慣を夜に移した方がいいかもしれません。

帰宅が遅い人は、食事の前に先にお風呂に入ってしまうなど、いろいろと工夫をしてください。

2:シャンプーの正しい方法を学ぶ

育毛シャンプーを利用する・しないに関係なく、
正しいシャンプーは髪の毛と頭皮にかなりの効果
をもたらします。

  • ・お風呂に入る前にブラッシングをする
  • ・ぬるま湯で髪を流す
  • ・シャンプーの量を調整する(ミディアムヘアは手のひらに500円玉程度の量が最適)
  • ・後頭部から泡を立てて洗う
  • ・耳元から頭頂部に向かって頭皮を揉み洗いする
  • ・頭頂部を10本の指で上から押す(血行を良くするつぼがある)
  • ・水圧の強いシャワーでしっかりとすすぐ

以上が理想的なシャンプーの方法です。
正しいシャンプーは髪の毛の汚れや脂を適切に取り除き、
さらには血行を促進する効果があります。
育毛シャンプーの効果も最大限に生かされるので、
ぜひとも取り入れてください。

育毛シャンプーは使い続ける

ただ、育毛シャンプーは使用を開始して
すぐに結果が期待できるような商品ではありません。

最低でも6カ月、平均して1年ほどは効果を実感できるまでに時間が必要です。

もどかしいかもしれませんが、
今の薄毛は長い時間を掛けて起きてしまったという経緯があります。
回復にも長い時間が掛かるので、じっくりと取り組んでください。